So-net無料ブログ作成
検索選択

赤羽界隈列車風景(昔) [今昔鉄写真]

おとといのことでした。仕事の打合せで、北区のはずれ赤羽まで行ってきました。あかばね駅名.jpg赤羽電車01.jpg  一応デジカメは持っていったものの、時間は殆ど無く、打ち合せが終わった時は夕方~鉄写真は結局コレだけ(!)でした。

たそがれの街をふらふらと、路地裏散策へ。

赤羽01.jpg赤羽02.jpg 何しろ暑いし、同行者は無類の酒好き・・彼曰く「赤羽の飲み屋街は安くてウマイ店が充実している」のだそうで・・・・赤羽OK横丁.jpg ものすごいネーミングに惹かれ、この通りに突入!

で、2人で飲み食いしつつの昔話のなかで、赤羽で撮った写真があったのを思い出した次第・・・酒というのは不思議な作用がありますね。

以下、家に帰って見つけた昭和51年の夏の赤羽です

(1)EF58の牽くこの列車はなんでしょう?長距離鈍行でしょうか?当時は貨物駅の名残が残っていて、殆ど使われない錆びた線路が並んでいました。今はほとんど見られない光景ですね。赤羽s5101.jpg

(2)赤羽からは、かつて周辺の倉庫(主に弾薬庫!)への貨物側線が延びていて、当時はその痕跡があちこちに残っていました。例えばこの画像で手間に延びている線路もそのひとつ。懐かしのEF15がボギー無蓋車(しょっちゅう見かけたのですが、形式は知りません)を牽いて北へ向かいます。赤羽s5104.jpg 赤羽周辺は、線路の西側に台地が広がっていて、その谷間にかつての貨物線の敷地が遊歩道になって今も残っています。

(3)当時は地平を行く貨物線と列車線、一段高くなっている京浜東北の電車線と、立体的な配置でした。EF65-1000牽引のコンテナ列車と、上野に向かう電車急行がすれ違い。急行にサハシが連結されているのが懐かしいですね~そろそろ消えようとしていた頃でしょうか。赤羽s5103.jpg  EF65の左の通路は狭いのに2車(人)線になっているように見えるのが面白いです。赤羽s5102.jpg 当時の特急形のスタンダードですね。下り「やまびこ」です。新幹線に引き継がれた伝統の列車名も、新青森開業でどうなるのでしょう・・・

元々私鉄派の電車屋ですので、こういう写真は殆ど撮らなくなっていました。・・・にも拘わらずここで撮影したのには、わけがあるのですが、まあそれは語らずにおきましょう~(勿体ぶるほどの事じゃないのですが)。

新幹線+埼京線の開通や、全面高架化での変貌ぶりは、皆さんご存知のとおりです。

OK横丁.jpg 

当時から変わらないのは、飲み屋街の雰囲気だけ?ですかね。  

~今日はこのへんで。CEDARアイコン中.jpg


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 6

manamana

客車列車に、茶色い電関、サハシ、
なつかしいですね。
by manamana (2010-07-30 06:05) 

nexus6

小生もサハシに目がいってしまいました。 今思えば大したメニューなどなかった様な気がするのですが、でも当時の少年のココロをくすぐってくれましたねぇ
OK横丁! (^^)b
by nexus6 (2010-07-30 08:09) 

Cedar

む~さん様
nice!ありがとうございます。
by Cedar (2010-07-30 19:57) 

Cedar

■manamana様
国鉄時代の最終期ですね。車輌もですが、貨物側線ってホントに少なくなってしまいましたね。
■nexus6様
急行形の食堂車に行った記憶はありません。おっしゃるように大したメニューは無かったのでしょうね。
OK横丁!名前でKOされました!
by Cedar (2010-07-30 20:01) 

巽孝一郎

4枚の白黒写真は赤羽駅がまだ高架工事着工前のものですがこれはすなわち昭和何年ごろのものでしょうかとのことです、
by 巽孝一郎 (2010-08-06 08:31) 

Cedar

巽孝一郎様
ご訪問&コメントありがとうございます。
この写真は昭和51年のものと、こちらの記録ではなっております。今や全く面影は無いですね。此処の高架工事は随分時間がかかりましたが。
by Cedar (2010-08-06 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。