So-net無料ブログ作成
検索選択

昼からハンコックな台湾で! [鉄分交友]

GW、上天気の1日、『世界に誇れる街並み』の玄関駅には人の波が・・
R04.jpgR03.jpg
(1・2)人ごみ嫌いなCedarのこと、BBQのにおいと浮かれた人いきれとで、死にそうになってしまいながら、川向こう行きの8500に乗り込みました・・そして何が起こったかはこちらのブログをどうぞ・・
Chitetsuさん→http://tsurikakedensha.blogspot.jp/2015/05/blog-post_5.html
わんわんさん→http://ntekken.blog109.fc2.com/blog-entry-1376.html

てなわけでして~BBQの聖地で、まっ昼間からめくるめく中華テーブルの上には・・・・、R12.jpg(3)

阪国&ハンコック(?)vsインタアーバンがぐるぐるととぐろを巻いておりました。RIMG0038_20150504202411912s.jpgR05.jpg(4・5)
ここでCedarにとっての晴天の霹靂(まさしく!)はかのモハモハコンペ(※)に後追い参戦することになってしまったことです。

R02.jpg(6)

だって、お前は非国民売国奴、アメリカに媚売りまくってる阿呆総理といっしょじゃないか?とおっしゃる勿れ・・

Cedarのネタはコレなんです。その昔の鉄道模型社製PEのPCCの屋根なしボディ・・R08.jpg(7)
コレはずいぶん前にどなたか(つまり何の記憶もありません!)から譲り受けたジャンクなんですが・・何故かこのこの車体用のパーツ(ドアとかエンドビームとか)が一緒にいろいろ付いてまして・・・

(8)そこでドアをつけて~ね、こんなふうに・・とかR11.jpg

左側通行の日本仕様に改造します~~なんて久々の昼酒のせいで、口走ってしまいましたぁ~R13.jpg(9)

(10)じゃあモハモハコンペに参加せいや!ってその場で決定!RIMG0046_20150505212426a2cs.jpg(※)
で、でも締め切りは5月5日のはずなのに、7月まででOK!っていうよくわからない段取りなんですと・・逃げようにも逃げられない・・・かの飛田百番での発表会はどうだったんでしょ!


いやはや、昼酒の力は恐ろしい~
コンペの仕掛け人ワンワンさんは『ドアつけんでもエエからこのまま阪国色に塗ってしまえ!』とか言うし・・

でもこのアイデア、実は以前からひそかに考えてたのは事実です。以下、妄想鉄Cedarのたわごと・・



歴史にもしもは無いといいますが、 『もしも』こそ妄想の天国でして・・・・

もしも日米開戦が無かったら、当時世界的に先端を行っていたアメリカの電鉄技術が、もっと早く日本に入ってきたはず・・という仮定がことの起こりです。

PCCカーは1935年登場~それまでもアメリカの技術を元に発展してきた日本の電車、なかでも開業時からアメリカの影響が強い関西のインタアーバンやサバーバンが、PCCのテクノロジーに関心持つのは当然だろうが、という思い込みでした。

(11)たとえば、関西のどこかで、こんな姿が見られたかも・・・(左右反転しています)R21.jpg

実際は日本にPCCの技術が入ったのは戦後になってからなのはご存知のとおりで、和製PCC(※)といわれる電車たちはいずれも1950年代生まれ、オリジナル登場から20年以上経てのことです・・

image.jpg(※1)
image.jpg(※2)

コレは路面電車だけでなく、WN駆動、空調つきで1941年デビューしたノースショアラインの急行用『ELECTROLINER』のような電車が、近鉄や京阪にデビューしていた可能性は大いにありますよね。R07.jpg(12)
→小田急SE車ももっと早くデビューしていた?両者には関係ないらしいですが・・そうかなあ??・・としつこく疑ってるCedarです。

通勤電車だってもっと速く高性能化して、日本の吊り掛け電車が1950年くらいには消えていた・・なんて・・。

『吊り掛け電車をもとめて』ってのがブログタイトルにならない?


(13)そうそう、CTA(↓)みたいにPCCの下回り流用で高性能化をもくろむ電鉄もあったかも知れませんね・・・
R17.jpg

CTA同様、高加速高減速指向の阪神ならジェットカー開発前にPCCの下回りで一丁!って考えたかも・・
(この模型は簡単ですね=コレにPCCの下回りでOKです!う~やってみたい気がします!)RIMG0165_20150502160004c58s.jpg(14)


いけない!与太話がマジしてしまいました。


で、あくまで与太話として・・関西私鉄でPCCカーがはしるのにふさわしい線はどこか・・って考えてみると、路面電車だが高速運転可能な線形、高速性能が必要な走行距離、さらに言うなら、実際に走ってる電車が路面電車としては高性能車で・・・

となると・・
RIMG0018_201505042022403e1s.jpg
(15)阪堺?それとも・・

(16)やはり、ハンコック~阪神国道線じゃないかと・・(異論反論ありそうかな・・?)R09.jpg

(17)うーむ…
R15.jpg

で、いきなりの完成予想図です!R01.jpg
(18)塗装は当然ベージュマルーンのハンコック色、塗りわけはアメリカ風にドアとスカートの一部までベージュ、方向幕の上の屋根は鉛丹色=下のようなクラシックな色調がPCCに似合うかどうかは・・う~~む微妙・・?

R10.jpg
(19)

集電装置はCedarの好みはポールですが、1950年くらいのYゲルとの2刀流かな?あとフェンダーの形とかいろんなものはハンコック仕様にしないといかんですね。例えばヘッドライトはおでこに、方向幕はやめて前サボに、とか〜なら予想図もそうせいや!

R19.jpg
(20)

あ、予想図は2連になってますが造れるのは1両だけです~。

運用はなんと、梅田~三宮間の特急だあ!

梅田地下駅を発車して(おいおい低床ホームなんか無いぞ~!)
R16.jpg
(21=画像はイメージ、コレはPEのSUBWAY TERMINALです)
野田から国道線に直通~あるいは杭瀬の連絡線からぎりぎりと乗り入れるってのもありですかね?で阪神国道を特急運転でぶっ飛ばし(~って最高速度はどのくらいでしょう?)

六甲山を遠くに、阪神国道を行く姿はこんな感じ?~オリジナル画像左右反転しています・・R20.jpg(22)

終点東神戸では市電に直通、とりあえず三宮まで、あるいは神戸高速の露払いで神戸市内奥深くへ、夏なんか須磨まで行っちゃったりして!

途中停車駅は?、PEのベニス・ショートライン(↓)みたいに路面区間に待避線新設は?そもそも所要時間は?
(23)
R18.jpg

そもそも誰がそんなん乗るんかい!?

って、おいちゃんそれを言っちゃあお仕舞いよ!

阪急、国鉄、そして自社の阪神本線とライバル一杯なのに誰がわざわざ国道線で・・いいじゃないスカ、空想妄想マスターベーションですがな。

あ、国道線へのPCC投入は本線普通車へのデータ収集のためだった、っていうストーリーもいけマス!まさにCTAと同じ道をいってマス・・とかね。

で、このマスPCCは7月くらいまでに造らないといけないようです。歳とともになかなか逝かないで困ってマスので、実現可能性は××パーセントかな?

煙しか出なくってずっこけたら、平にご容赦くださいまし・・。

R14.jpg
(24)

ではまた。


nice!(20)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 17

E.NUKINA

Cedarさん、
妄想面白いです。
が、やっぱり模型社PCCの正体暴いてからに。
現存している唯一の品かもしれませんよ。

by E.NUKINA (2015-05-07 04:43) 

Chitetsu

Cedarさん、妄想噺楽しいですね!
昨日はハンコックのモダニズム体験をして来ました!
自分も上甲子園のジャンクション跡でCedarさん妄想が頭に浮かんじゃいました。
7月の竣工を楽しみにしています!
by Chitetsu (2015-05-07 05:21) 

のり

楽しいですねぇ。
阪国に高速電車…、阪堺は「あり」でしょうね。平野線健在ならば、もっと「あり」だったのでしょうね。
恵美須町のターミナルや直線区間も数多く、高速電車になれなかった悲哀を今でも感じることができます。
by のり (2015-05-07 07:26) 

Cedar

◼︎E.NUKINA様
このPCCの完成品も所有していました。動力が棒型モーターと密閉型ギアボックスでしたがカーブ通過が全く駄目でした。
NYの模型店Red Cabooseで未塗装で入手、自分で塗装+ディカール
貼りましたが、今では人手に渡ってます。
唯一の現存品と聞くとびっくりします。
◼︎Chitetsu様
こんな形で記事にしてみました。国道線ってあれだけ立派な電車揃えてたのに経営意欲が全く無かったのが残念です。
◼︎のり様
昨今では、こんなことばかり考えてる後ろ向きなCedarです。
阪堺線に限らず、関西私鉄全般が速達より地域密着志向なのは、ちょっと残念ですが、ま仕方ないですね。
車体が沢山あれば阪堺線仕様PCCも…。
by Cedar (2015-05-07 11:17) 

Cedar

★あるまーき様
★arail206様
★芝浦鉄親父様
★UZ様
★あおたけ様
★hanamura様
★AKI様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-05-07 11:20) 

Cedar

★ネオ・アッキー様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-05-07 16:18) 

Cedar

★nd502様
★モボ様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-05-07 22:01) 

伊豆之国

「阪神国道線」の存在を知ったとき、思わず「何でやねん~」と叫んでしまいそうになるくらい、そんな線が存在していることに「え~?」と驚きの表情を見せたのでした。東海道線、阪神、阪急と、高速電車が3本も走っているのに、路面電車の存在価値が果たしてどこにあるのか、と大いに疑問を抱いたのでした(これは「阪堺電車」についても同様ですが)。東京人の感覚から見れば、(都電の終点だった)品川から横浜までの第一京浜に路面電車が走っているような、自動車の洪水で身動きも取れそうにもない低速電車が果たして存在している意味があるのか、といったように思えたのでした(もっともKQにしても元々は「路面電車もどき」から発展したものでしたが)。後になって、「阪神国道」が開通した頃は、阪神間でも市街地を離れるとまだ一面の田園地帯が広がっていたことを知って、ちょっぴりその意味がわかったような、わからないような感じがしたのでした。
ついでですが、「阪神国道」という駅が阪神ではなくて、本業でも野球でもライバルだった阪急にある駅だということには、大いに違和感があったのでした。
by 伊豆之国 (2015-05-07 22:20) 

Cedar

◼︎伊豆之国様
阪神国道線は利権、縄張り確保、他社参入阻止のために出来た、というのが『なんでやねん』の答えです。
ですから最初から攻めでなく守りの線でした。そのわりに素晴らしい電車を揃えたのは謎ですが…。

★やまびこ3様
★くらいふ様
★シュウチャン様
★undo様
★nd502様
★nd502様
★モボ様
★ネオ・アッキー様
★あるまーき様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-05-08 17:40) 

ワンコック

亀コメすみません!
その節はありがとうございました!
まったり昼酒はええですねえ~~
さすが、絵、むちゃくちゃお上手!
カッコええです~!
さあ、Cedarさんも世界に唯一の貴重なモケーを早く台無しにしよう、ダイナスティ!
by ワンコック (2015-05-08 22:22) 

Cedar

■ワンコック様
飛田リアルタイムレポートに負けじと巻き巻きで一生懸命アップしたら、台湾スナックでの狼藉画像(楽しそうでうらやましいけど!)やらばかりですね。
なんてことはともかく、記事書いてるうちに本気になってきたものの、ヌッキーナさんからの待ったも気になるし・・・
反省会は昼からヒルカラで?ならば参加します!

追伸、道草人生様からご丁寧なメールいただきました。お会いになる機会があればよろしくお伝えくださいまし。
by Cedar (2015-05-08 23:03) 

Cedar

★gardenwalker様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-05-09 03:05) 

低N

妄想面白いですねえ。
昭和10年前後にPCCを一番研究していたのは阪神でしたから、戦時体制による技術交流の遮断がなければ、阪国に絶対導入されていたでしょうね。
戦争末期の通産省の技術開発課題に「高回転数密閉型電動機を使った電車の開発」「間接駆動の開発」が出てきましたが、空襲激化で頓挫したようです。おそらく電車用モーターの払底で別用途のものの転用を図ったのでしょうが、これがPCC構想のなれの果てだったのかも知れません。
by 低N (2015-05-09 21:38) 

Cedar

■低N様
ありがとうございます。
>昭和10年前後にPCCを一番研究していたのは阪神でしたから・・・
やはりね!実はその話は知っていたんです。それに高加速高減速の普通車が、ぎりぎりの待避時間で急行をやり過ごしてた戦前のすさまじいダイヤは今も語り草ですからね。PCCの性能を本線で活用したかったんじゃないでしょうか?
>戦時体制による技術交流の遮断がなければ、阪国に・・・
っていうか、Cedar的にはCTAみたいにPCCの下回りを使った普通車を導入したんじゃないでしょうか?ジェットカーの発想は戦前からのものだった?阪国へテスト導入してデータを得るってえ筋書きですね。
模型的にはジェットシルバーの台車をPCCのものに変えて遊んでみますか?

ラストのお話も興味深いですね。
by Cedar (2015-05-09 22:01) 

低N

そういえば、戦争が終わるとすぐに、野田誠三は「作るぞ!」と叫んでアメリカに視察に行ったという話を思い出しました(確か社史に載っていた?)。それを考えると、Cederさんご指摘のように、本線用に急加速・急減速・超多段制御のPCC技術を盛り込んだ普通車を作る構想を持っていた、つまりジェットカーは戦前からの構想だったと考えてよいんじゃないでしょうか。
バタ臭い翼のエンブレムとか、流線型時代の後に来ていたら胸熱ですよねぇ〜。
by 低N (2015-05-09 22:34) 

Cedar

★ねじまき鳥様
★yam様
★TakiHaru様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-05-09 22:39) 

Cedar

■低N様
ジェットカーの試作車は、CTA風の座席配置や斜めになった塗りわけもシカゴ風でした。その前には旧形車の車体に新形台車の試作車もありました~『造るぞ!』と叫んだ技術者魂が生きていた時代はいいですね。
車にしても家電にしても、そういうのが日本のよさでした。

★ぷっぷく様
★sonic様
nice!ありがとうございます


by Cedar (2015-05-10 00:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0