So-net無料ブログ作成

VHS〜SOS! [雑感・雑談]

とうとう我が家のVHSデッキが壊れました~ってか、家内の病気療養中は使ってなく、昨日久々に動かしたら画像が出ません、まあそれは寿命だから仕方ないとして~vhs01.jpg(1)
モンダイはテープの方です。結構オキニ揃いなんです

昨日も久々にノースショアのカッ飛びシーン見てスカッとしようと思ったら、アレアレとなった次第です。

vhs02.jpg(2)このヴィデオは1時間以上の長尺で、アメリカきっての高速インタアーバン、ノースショアラインの魅力がたっぷり。
vhs03.jpg(3)
上はチャプターリストですが、構成も他のものに比べてしっかりしていています。
テツヴィデオはいろいろ出てるんですが、単なる寄せ集め画像集みたいのも多いので、期待して観たらがっかりってこともありますが、これは大丈夫。

シカゴ市内の高架線を行くシーンに始まり
高速運転中に第3軌条からポールに切り替えるコンダクターの姿も写っていますし
エレクトロライナーや一般車が100km以上でかっ飛ぶシーンもばっちり、
写真集や雑誌記事を見てはあれこれ想像してた
様々なシーンが網羅されていて見ごたえ充分ですがあああ

いまやみ~んな観れないけど…。

こちらは同じ中部の大物電鉄、イリノイ・ターミナルのVHS。
短い画像やスチールの寄せ集めであんまり面白くなかったような記憶が・・・vhs12.jpg(4)
ただ、ブルーミントンという街を抜けるクランク状急カーブをジャケ写に写ってるデッカイ電車が抜けるシーンは凄い!こういうのはヴィデオならではですねえ(観れないけど)。

こちらは西海岸ベイエリアの長距離インタアーバン、サクラメント・ノーザン
vhs05.jpg(5)
サンフランシスコから北へ、カリフォルニア中部の街チコまでは延々350km!
東京から名古屋くらいの距離を走ります。
都市部以外は単線ですから、我々のイメージする都市間電車って雰囲気ではありません。
vhs06.jpg(6)
『アメリカ1景色のよいインタアーバン』というキャッチコピーの通り、変化に富んだ沿線が展開します。

ベイブリッジを渡るシーンに始まって・・・
(7)オークランドからの山越えvhs08.jpgvhs07.jpg
(8)その先ではなんとフェリーに電車が載って内湾を渡る、というお宝シーンもあります。
甲板に架線張ったフェリーに電車が乗り入れるところなどヴィデオならではの面白さです(観れないけど)。

サクラメント以北は地上区間なのに地下鉄みたいな第3軌条集電、サクラメントのターミナル駅(他の電鉄と共用してるのでユニオン・ステーションを名乗っていました)で集電シューの取り外しシーンも出てきます。単にオーバーオールGパンのオッサンがハンマーと足蹴りでシューを地面に転がすんですが。(観れないけど)

この電鉄は電車はポール、パンタ、第3軌条式の三刀流だったり、vhs09.jpg(9)
長距離列車の後ろには展望車が付いてたり、凸型電機の索く貨物列車や市内区間用のバーニィカーなど、車両もバラエティ豊富!
インタアーバンというよりも蒸気鉄道っぽい=昔の東武みたいなムードを感じます。

西海岸モノはもうひとつありまして~
こちらはSFエリアの公共交通の解説番組のヴィデオ化のようです。
vhs10.jpg(10)
今も電車好きには面白いサンフランシスコ~昔もオモロかったようです。vhs14.jpg
(11)ベイブリッジを渡っていたこの電車、モケーでお馴染みキーシステム

(12)蒸気鉄道のSP(サザンパシフィック)も丸窓のごつい電車走らせてました~vhs16.jpg
この電車は廃止後PEに行ってからの方が有名ですね。
他にも今も残ってる路面電車も出てきます。(観れないけど!)vhs17.jpg
(13)



他にも日本でもっとも有名なインタアーバン、LAのパシフィック・エレクトリックのものや~
vhs18.jpg
(14)


模型モノではあの有名なGD鉄道のヴィデオもvhs19.jpg
(15)TMSの写真を思い出しながら何度ヴィデオを再生したことか(観れないけど)!


そのうちにDVD化だあ!と思ってたら時すでに遅し!
どなたかお知恵貸してくれたらお礼にDVDコピー、差し上げますよ~、なんて。

テツ以外にはアメリカで買ってきた映画も結構あるんです。
vhs22.jpg
(16)
オタク御用達のB級映画が多いのでDVD化されてないものがほとんどです。

vhs23.jpg(17~19)vhs24.jpg
vhs25.jpg
NYやLAのマニアックな店まで行って買ってきたアレやコレや~タマ~に観ると結構面白いんです(観れないけど)。

再生専用デッキを買おうかと思いましたが、それもなんだかなあ~

とかとか・・・・
(20)
vhs26.jpg
カセットテープのナツメロ聞きながら悩んでる残夏の宵でございます。

ではまた。


nice!(21)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 22

モハメイドペーパー

 我が家のVHSデッキはまだ生きています。パソコンとつないでデータ化するアプリもあるようだし、いろいろ打つ手はありそうです。
by モハメイドペーパー (2016-09-06 23:31) 

motosan

ウチにもVHSが結構ありまして、数年前に同様の状態になりました。そのときは、ヤフオクで代替機を購入。新品同様(?)なのが、アンビリバボーの」安値で買えて喜びました。ところが先だって、見ようと思ったら絵がでない! 動いているんだが、絵が出ないって状態。そこで「こいつはヒョっとして!」と思いついて、湿式のヘッドクリーニングテープを購入し、面倒をみてやったら、復活しました。ビデオデッキも模型と同じで、暫く面倒をみてやらんと機嫌を損ねるらしい。お試し下さい。
by motosan (2016-09-06 23:33) 

FTドルフィン

うわぁ〜、見てみたい!!

今、こういうVTRをデジタル化(DVD)してくれる
サービスをしているお店多いですよ
まぁお金かかりますけど
頼んじゃったほうが世話無しかも!

by FTドルフィン (2016-09-07 06:38) 

Cedar

■モハメイドペーパー様
デッキが生きてるならいいですね。とりあえず弟からデッキ借りる手配しました。
■motosan様
湿式ヘッドクリーナーは試しましたがダメでした。デッキやら模型やらいろいろ手間と金かかる老後です。
■FTドルフィン様
>うわぁ〜、見てみたい!!
って鉄ですかB級映画ですか?
デジタル化~近所の店に料金だけは確かめました。

★あるまーき様
nice!ありがとうございます

by Cedar (2016-09-07 10:41) 

シグ鉄

冒頭の2行、Cedarさんらしく軽く流されてますけど、ジーンときました。

THE BEST SCENES FROM THE WORST MOVIES EVER MADE!
凄いサブタイトルですね、見るのが怖い。
by シグ鉄 (2016-09-07 11:18) 

Cedar

■シグ鉄様
趣味活動を再開してみると、休止中のことを思い出して立ち止まることが多いですね。
>THE BEST SCENES~
こういうタイトルのものはB級フェチとしてはついつい手を出します。こんなのはさすがにDVD化されません。

★myossy様
nice!ありがとうございます



by Cedar (2016-09-07 11:56) 

E.NUKINA

ヨダレが出そうなビデオばっかり。
デッキ買い替えるしかないですね。
DVD変換は割高ですので、新たにDVD買った方がいいかもしれません。
by E.NUKINA (2016-09-07 12:32) 

ひでほ

中古ビデオデッキ 整備済で検索するといろいろヒットします。

秋葉で整備して売っている中古屋があります。

http://www.seishinshokai.com/
by ひでほ (2016-09-07 12:36) 

Cedar

■E.NUKINA様
DVDになってるかどうか未確認なものも多いので・・
なんだか、アナログメディアにちゃっと拘りも~
■ひでほ様
中古デッキ情報ありがとうございます、昨日仙石電商にダイオードやら基板やら買いに行ったばかりでした。
弟からデッキ借りられそうです。

★AKI様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-07 15:35) 

八犬伝

いやあ、凄そうなビデオですね。
映れば、いいですね。

MUD HONEYも良いな。
by 八犬伝 (2016-09-07 21:48) 

しおつ

うちもテープが結構あるので、VHSのデッキは今なお現役です。
壊れる前にデータ化した方がいいのかな。
by しおつ (2016-09-07 23:18) 

Cedar

▪️八犬伝様
鉄にせよ、映画にせよ、オタクマイナー路線が好きです。
MUD HONEYは1960年代の作品。良いです。
▪️しおつ様
音楽好きの若者にカセットテープが受けているとか、アナログの味みたいのも捨てがたい。保存デジタル、再生アナログとかね。

by Cedar (2016-09-08 10:41) 

Cedar

★Dorakenbeginner様
★やまびこ3様
★ぷっぷく様
★hideta-o様
nice!ありがとうございます


by Cedar (2016-09-08 11:28) 

京葉帝都

ビデオソフトの発売元は、ペントレックスやそれ以外の会社などで、それらは、日本の店頭にはなく、通販や米国本土で買われたものかと思います。VHSのままで再生して観るのと、DVDやHD化したものを観るのとでは多少印象が違うかもしれません。アメリカの鉄道遺産は、実物だけではなく映像にもかなり記録が残っているみたいですね。

by 京葉帝都 (2016-09-08 14:26) 

Cedar

■京葉帝都様
アメリカでもインタアーバンの画像となると少ないですね~なにしろ1940年代にはかなり消えてますから。
趣味的なものより市などの公共記録や会社のPR映像などが多いです、いずれにしても日本とは比べ物にならない充実ぶりです。
by Cedar (2016-09-08 14:36) 

Cedar

★nexus6様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-09 01:59) 

Cedar

★ラック様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-09 11:39) 

ナツパパ

どのヴィデオも、わたしにとってストライクゾーンの真ん真ん中です!
題名を見るだけで涎が出そうですよ。
これはぜひ、VHSの機械を新調していただきたく。
本で見るのも良いですが、動いているシーンはなお一層魅力的でしょう。
by ナツパパ (2016-09-10 16:06) 

Cedar

■ナツパパ様
VHSの手配は弟のおかげで目途がつきました。
本を見て動画を見ると『なるほど、こうなってるのか』が納得します。
by Cedar (2016-09-10 19:46) 

Cedar

★schnitzer様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-10 20:01) 

Cedar

★nd502様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-11 09:52) 

Cedar

★芝浦鉄親父様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-13 08:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0