So-net無料ブログ作成

日立電鉄の終着駅(紙焼きシリーズ第2弾) [昔鉄写真]

お寒うございます~
ブログネタ冬枯れのおり、お古い紙焼きシリーズが続きます。
S55日立電鉄06.jpg(1)
第2弾はこの写真から、雑多なお電車が屯する終端駅~ホームにも側線にも電車がイッパイです。

今は無き日立電鉄の常陸太田駅ってのは、拙ブログの読者ならお分かりで・・・・。
ホームには乗客もそこそこにいて賑わっていますね、S55日立電鉄00.jpg(2)
着飾ったおばさんや、楽しそうなカップルの様子は撮影日が休日だったからでしょうか~ちなみに撮影は昭和55年GWの1日
顔を並べてるのは何処かで見たような電車たちです~

左端ホームにいるのは小田急1000が相鉄で荷電に改造され日立にやってきて客用に復活したもの~

S55日立電鉄05.jpg(3)
幅広の中央扉は片方固定されてたようです。

その隣はなんだか都会的な顔つきの電車です、それもそのはず花の東京地下鉄銀座線の注文流れ?と言われてましたが、のちに本物の銀座線電車に駆逐されるとは思いませんでした。
S55日立電鉄04.jpg(4)
確かに顔つきは銀座線旧形車に似てますが、半鋼製車体では地下鉄は走れないはずですから・・・

S55日立電鉄03.jpg(5)
ホームの反対側のふっくら顔の電車は言うまでもなく静鉄からやってきたもの、日立電鉄も自社で車体更新くらいはやってましたが、自社で電車造っちゃう静鉄には及ばずでした。


こちらがその自社製車体更新車、種車は・・・スミマセン調べてません。
S55日立電鉄02.jpg(6)
サイドのドアが側までと同じ高さなのがユニークですが、いまひとつ面白くない電車~っとそのときは思ったような・・・

それにして所せましと並べられた電車の数はかなりなもの~
日立電鉄って線路延長のわりに車両数が多かったのでしょうか?

S55日立電鉄01.jpg(7)
これは地方私鉄らしい雰囲気のある電車。
貫通扉を埋めたと思しき中央窓や、Hゴム化された運転台窓がいい感じです。

そうこうするうち大甕方面から電車到着。例の銀座線の番号違いでしょうか?S55日立電鉄07.jpg(8)
この顔つき、地方私鉄風で好きです~
S55日立電鉄08.jpg(9)
いかにも寄る年波に耐えてがんばってる働き者、って感じがしますね。

更に次にやってきたのはコレでした!

S55日立電鉄09.jpg(10)ご存知、旧相模鉄道の流線形(っていうか台形っていうか)ガソリンカーの電車化&切り妻改造車です。
オリジナルスタイルにパンタを載せた姿が見たかったなあ~



S55日立電鉄10.jpg(11)
この味のある構内は、路線廃止のあと長らく空き地のままだったようですが。GOOGLE EARTHで見てみたら駐車場になってるようです。

とかとか、冬枯れ(ネタ切れ)対策、紙焼きシリーズ第2弾はここまで・・・・


15日日曜日はネタ仕込みに外出予定だったのですが、寒さでめげたのと、いい天気なのでまたまたベランダペインターせねばモッタイナイ!と考えてしまったのでした。
20170116012129IMG_9447-2.jpg20170116012258IMG_9448-2.jpg
(12・13)


寒さのせいかモケーのせいか~いつまでもネタ切れじゃ困ったものです。

ではまた



 


nice!(24)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 20

庄龍

先日は当ブログにコメントいただきありがとうございます。勝手ながら読んでるブログに登録させていただきました。たぶん年代が一緒かと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
by 庄龍 (2017-01-16 08:35) 

ナツパパ

1970年代末くらいまででしょうか、地方に行くと、
こういった私鉄と車輌が多くあって、旅行の楽しみでしたっけ。
それがもうほとんど無くなり、残っていても東急の流れですものねえ。
一つひとつの車輌がなんと個性的なこと、魅力たっぷりです。
日立電鉄は大甕で止まっちゃったのが惜しかったですね。
日立市内まで延びてればもう少しがんばれたのになあ。
by ナツパパ (2017-01-16 09:06) 

Chitetsu

日立電鉄の主要駅にはいっぱい電車が転がっていましたね。
ラッシュと昼間の落差が激しいのでしょうが、それにしても多かったですね。
by Chitetsu (2017-01-16 09:50) 

モハメイドペーパー

 最盛期は朝に4連が走っていたけど、昼間は元キハの単行でも十分でした。ワンマン車は元京急のドア開閉スイッチが再利用されていましたね。
by モハメイドペーパー (2017-01-16 10:10) 

京葉帝都

常陸太田駅の佇まいは車両は違えど銀座線車に置き換わった1990年代とあまり変わらない雰囲気です。当時は地方私鉄電車の動態博物館だったのですね。
北へ延長して鉱山町だった日立の市街地を走っている姿を想像すると萌えます。
by 京葉帝都 (2017-01-16 12:26) 

Cedar

■庄龍様
ご訪問とコメントありがとうございます。
次回記事でLEDのこと、取り上げる予定です。
■ナツパパ様
日立まで行かない日立電鉄だったのが致命的でしたね。
銀座線の中古に統一されてからは衰退の一歩でした。
■Chitetsu様
常陸太田、大甕、鮎川と、やたらに留置車がいました。
休日だったせいかもですが、それにしても多すぎる気がしましたね。
■モハメイドペーパー様
この時も元キハと銀座線崩れの単行がのんびり走っていました。
元京急のドアスイッチって運転士が操作してたアレですか、知りませんでした。
■京葉帝都様
関東の動態博物館だったのにあまり人気が無かったのはなぜでしょう?そういうブームはもっと後の話なのかもしれません。
日立市街の南端鮎川でちょん切れてるのが切なかったです。

by Cedar (2017-01-16 14:21) 

Cedar

★あるまーき様
★myossy様
★hanamura様
★FTドルフィン様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2017-01-16 14:22) 

Cedar

★nd502様
★AKI様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2017-01-16 19:59) 

八犬伝

いやあ、とても味わいのある写真ですね。
ほのぼぼとしていたんでしょうね、この頃。
by 八犬伝 (2017-01-16 21:25) 

シグ鉄

日立、常陸。常盤、常磐。常陸太田、常陸大子。
いやあ、この辺は難しいですね。
by シグ鉄 (2017-01-16 22:11) 

Cedar

■八犬伝様
当時はほのぼのとは感じませんでしたが、今みたいに情報に追いまくられてるような感じは無かったです。
■シグ鉄様
そうなんですぅ~なんたって目の前の国鉄駅は常北太田だったし。

★あおたけ様
★ぷっぷく様
★シュウチャン様
★フジトモ様
nice!ありがとうございます

by Cedar (2017-01-17 09:36) 

伊豆之国

日立電鉄に2度乗った経験があったのは、以前に書き込んでいるのですが、最初に乗った、雑多な旧式電車の天国だった頃(「つくば万博」の帰りの寄り道)の記憶がほとんど飛んでいるのは自分でも惜しいことでした。ただ、「元祖・相鉄」から流れてきた気動車改造の電車には乗れなかったことはまず間違いないですが。
日立電鉄が消えた最大の原因は、やはり日立駅まで延伸できず自動車に太刀打ちできなくなったことと、その日立製作所の業績が悪化して人口が減ったことに尽きるのでしょうが、既に多くの地方私鉄が元闘Q7000などの冷房車に入れ替わっていた時期にもかかわらず、置き換えに来た元銀座線の「灯りが消える」車両には冷房もなく、今思うとこの選択が適切ではなかったような気もします。
日立駅前を始め、日立市の中心街は既に「シャッター通り」と化しているようで、かつては水戸市をも上回る20万人を超える人口があって県内最大都市だった日立市も、今ではつくば市にも抜かれて県内3位に転落してしまいました。
by 伊豆之国 (2017-01-17 20:10) 

Cedar

■伊豆之国様
日立電鉄が消えたのはやはり日立市に行かない路線設定のせいでしょう。
その日立市も寂れてるらしいのは今朝ラジオで聞いたばかりです。

★はじドラ様
★モボ様
nice!ありがとうございます


by Cedar (2017-01-17 21:18) 

Cedar

★まめうさ様
★takechan様
★やまびこ3様
nice!ありがとうございます

by Cedar (2017-01-18 00:21) 

のり

こういった味のあるローカル私鉄は、ほとんど姿を消してしまいましたね。
神戸電鉄も粟生線の列車本数を半減させるようなダイヤ改正が発表されています。
「人」やそしてもう一つの輸送の要であった荷貨物を奪われてしまった地方鉄道は、一企業での維持はとても困難で、かといって自治体が補助金などで支援しても維持することが難しくなっています。
鉄道が運ぶべき「人」を創造していくことが国や自治体の仕事ですね。それこそが鉄道に対する根本的な補助になるのでしょう。
運ぶ「人」を創り出した和歌山電鐵や、「荷物」を創り出したクロネコ電車のある嵐電あたりに何かしらのヒントがあるような気がしています。
by のり (2017-01-18 08:33) 

Cedar

■のり様
神鉄粟生線、厳しいようですね。今でも末端は1時間ヘッドなのに・・・
東京だって、東武の末端区間あたりはそうとう厳しいようです。
by Cedar (2017-01-18 10:17) 

Cedar

★hideta-o様
★ゆきちゃん様
★芝浦鉄親父様
nice!ありがとうございます

by Cedar (2017-01-18 22:51) 

狂電関人

Cedarさま

電関人も82年頃に訪問しました。
本当に様々な形態の旧性能車が犇めきあっていて、
何とも言えない悦楽に浸れました!
by 狂電関人 (2017-01-19 18:43) 

Cedar

■狂電関人様
ご訪問は2年あとですね。まだ同じような面々が頑張ってたころですね。
こういう楽しみは日本ではもう味わえないのが残念です。
by Cedar (2017-01-19 18:48) 

Cedar

★とーる様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2017-01-25 00:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0