So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

妻がいる鉄風景(その1、香港のトラムで・・) [外国鉄写真(昔)]

今日7月8日は妻が逝去してからちょうどひと月~早いものですね・・・夫婦であちこち旅行するたびに鉄活動に付き合ってもらったものでした。
そんな写真をUPして、鉄ブログにふさわしいカタチで、夫婦の想い出を語っていこうと思います。
香港01.jpg(1)
1回目は5年前の旧正月、3日ほど滞在したとき妻が撮った香港の街とトラムの写真です。


香港02.jpeg(2)ここは湾仔の電車站(=電停)です。われわれの香港ツアーでは、トラムと地下鉄の便の良い、香港サイドの湾仔か銅鑼湾に宿をとるのが常です。
大陸の端っこ、九竜サイドのチムシャアチュイもごちゃごちゃ面白いですが、なんたってトラムが無い!

香港のチンピラではありません、トラムを待ってるCedarです。
香港名物の竹を組んだ建築足場がよくわかります。-2香港02.jpeg(3)
タワーマンションだってコレでやってるのは凄いですね!

香港02ー2.jpeg(4)ダブルデッカートラムの周囲には上に上に背伸びしたビルたち・・・ 狭い土地はなんでも上に上に。

看板は電車道の上に・・・

香港02ー3.jpeg(5・6)香港06.jpeg

ついつい画像も縦構図が増えます~マジです。

 湾仔には地下鉄の駅もあります、妻はこの駅名表示が気に入ったみたいでした。
香港19.jpg(7)

確かにかっこいい、あとはあのエスカレーターの速さが漫画みたいで笑っちゃう、と・・・

香港09.jpeg(8)
これも笑っちゃう香港体験だったステンレスのシートも改良されて、加減速のたびに滑っちゃうこともなくなりました。

次は上環のトラム。
このときは近くの古く汚い(でも美味い!)飲茶やで朝飯したあと、しばしトラムの撮影に付き合ってもらいました。

香港12.jpg(9)

香港14.jpg(10)こんなとこ、撮ってたんだ・・・町の雰囲気がよく出ていてなかなかです。Cedarは電車に夢中ですが、妻は電車に興味があるわけじゃないですからね・・・

Cedarレンズの先には、狭い通りを一方通行で抜けてくる電車が・・(当たり前ですけど・・)香港15.jpg(11)

2人の写真よりも、こういう写真を見てると、香港の町に立つ妻の姿が目に浮かんできてしまう・・

香港04.jpeg(12)

香港13.jpg(13)上環の線路配置は、狭い道を抜ける一方通行にループと車庫への出入線が絡んで、電車の動きが面白いです。

トラムの線路沿いにはめちゃくちゃ美味い広東粥の店もあって、香港に来ると必ず訪れてましたね。

2010香港食04.jpg
(14)いつも頼む皮蛋瘦肉(ピータンと干し豚肉)の粥、横浜の有名店よりさっぱりしてるのにすげ〜コクがある!絶品!

次は北角・春映街~ここはトラムが市場の中を抜けるのが観光名所にもなっていて、旅行ガイドにも登場するおなじみのスポットです。

妻もここは面白い!と写真撮りまくりでしたねえ。

香港17.jpg(15・16)香港18.jpg

香港16.jpeg(17)電車とのツーショット~当たり前ですが、こういうのは連れがいないと撮れませんね=最近なら自撮り棒がありますが・・・

(18)こちらのツーショットは競馬場をめぐる支線の終点、ハッピーバレイの夜。香港05.jpeg香港08.jpeg
(19)

香港は観光スポットにはトラム、地下鉄で移動が多いし、中国に行くならホンハムから九広鉄路の列車や電車に乗るし、新界の新興住宅地にはLRT(↓)もあって、鉄にはなかなか楽しい街ですね。

香港10.jpeg(20・21)香港11.jpeg香港03.jpeg
(22)トラムの2階席先頭に陣取って香港の街を行くのは、妻もお気に入りだったようでしたが・・・

この香港が、夫婦最後の海外旅行になってしまいました・・・

香港07.jpeg(23)




ではまた。


nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 14

Chitetsu

只今、ウイーンに着きました。
気温が何と35度!
最初からへばりそうです〜
飛行機の窓からしか見た事のない香港、楽しそうですね。
来月行くのが楽しみです!

by Chitetsu (2015-07-08 01:58) 

のり

貴重な写真、ありがとうございます。
楽しそうな二人旅、こちらまで雰囲気が伝わってきます。

とんでもない街中を人波すスレスレに電車が行く…、日本ではなかなか見ることができない光景ですね。お正月と夏の住吉まつりの阪堺電車(ロープで仕切られて電車運行は確保されていますが…)や江ノ電の一部区間くらいでしょうか。
香港のトラムは面白そうですね。
by のり (2015-07-08 06:52) 

わんちゃい

春映街、いきましょう!
思い出に浸るもよし、バカ飲みして電車撮るもよし!
盛り上がってキタあ~!
by わんちゃい (2015-07-08 07:45) 

低九龍

おふたりとも楽しそうですね!
大変かってなのですが、今度行かれる際には、できたら撮影のお願い事がございます。
トラムのコントローラーの、ハンドルがついている鏡板を見ていただきたいのです。デッカーを探しています。
イヌにも言っておきますので、ご負担のない範囲でよろしくお願いします!
by 低九龍 (2015-07-09 01:32) 

Cedar

■Chitetsu様
ヨーロッパ一人旅、楽しんでくださいませ。
アルコールの摂りすぎはご注意を。
■のり様
妻がいた鉄シーンはやはり海外が多いですね。
さすがに国内では一緒に来てくれませんでした。
■わんちゃい様
滞在が短いですからどこに行くかは厳選しましょうね、あと海外でバカ飲みはやめましょう、よって電車に乗っていいのは日本だけですから・・・
■低九龍様
了解しました~でもデッカーでは無かったんじゃないかな・・・
いつも、脱兎のごとく2階への階段を上がってしまうので怪しいですが。

★nd502様
★FTドルフィン様
★モボ様
★あるまーき様
★AKI様
★やまびこ3様
★あおたけ様
★hanamura様


by Cedar (2015-07-09 13:21) 

Cedar

★シュウチャン様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-07-09 21:38) 

KEY坊

弾む会話が伺えますね〜。
『ホレホレ、やってる、やってる .. ♪』で奥様がCedar様を写した写真は愛情が伝わって、鉄の奥さんの証です。

by KEY坊 (2015-07-10 10:34) 

Cedar

◼︎KEY坊様
香港トラムとサンフランシスコのケーブルカーは鉄でなくても遊園地のアトラクション的に楽しいようです。
香港は家族旅行で鉄するにはお勧めですね
by Cedar (2015-07-10 21:48) 

はーさん

奥様のご冥福をお祈り申し上げます。
このところ、ご無沙汰をしておりましたので、遅くなってしまいました。
鉄道の旅も奥様とご一緒されることにより、さらに膨らみ、楽しかったと思います。
これ以上、言葉もありませんが、お気を落とさず、出来れば、今回のような奥様との思い出の鉄道旅行をさらに拝見したく思います。
by はーさん (2015-07-11 10:45) 

京葉帝都

ポーズをとってカメラのレンズに向かって撮ってもらうだけなく、予告なしにさり気ない仕草のシーンを撮る(撮られた)のもいいですね。ご夫婦だからスムーズにいったのかもしれません。
上環・北角・春映街の賑わいとトラムの車両とレールはうまくマッチしていて楽しいエリアですね。一方の終点のケネディータウンはちょっと寂寥感が漂っていてそれはそれで味わいがありました。
私も地下鉄の駅名の毛筆と明朝体は印象に残っています。漢字の文化を大切にしているのでしょう。
機場快線に並行している東涌線に乗車した時、車両はシンプルな内装の通勤車でしたが、運転席・車掌室の部分と客室との間にガラス窓が無く壁になっていて、前方を見ることができなかったのが残念でした。


by 京葉帝都 (2015-07-11 13:11) 

Cedar

◼︎はーさん様
ご丁寧なコメントありがとうございます。これからも妻との鉄旅の写真は、折に触れご覧いただく所存です。
◼︎京葉帝都様
昨年、地下鉄がケネディタウンまで延びたので、あの地域の鄙びた感じも過去のものでしょうね。
来月、久々に来港の予定ですので、トラムや軽鉄などリポートしたいと思います。

by Cedar (2015-07-12 01:35) 

Cedar

★arail206様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-07-12 23:16) 

Cedar

★ぷっぷく様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-07-14 14:18) 

Cedar

★八犬伝様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2015-09-09 01:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0