So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

コンパウンドカテナリーはかっこいィナリー! [雑感・雑談]

お電車フェチCedarはまた、ガキの頃から架線フェチでもありました。
お絵描きでも架線は細かく描いてた記憶があります。
ponntie.jpghannkoku.jpg
(1・2=最近のポンチ絵でも、架線は妙にキチンと描いてます)
yjimageCAULEC2X.jpg(3=フランス某駅
鬼線路フェチで架線フェチ、線路がゴチャついてると、蜘蛛の巣状態の架線もおもろいわけで・・。

おフランスのあとは、またまた関西私鉄~憧れた理由のひとつは架線でした。

なんたって関東では国鉄しか使ってなかったコンパウンドカテナリーが多いことです
阪急神戸線も
(4=夙川付近
阪急架線.jpg
20160812031306m_E998AAE680A5E7A59EE688B8E7B79AE98984E5A194E382ABE383A9E383BC-2.jpg
(5=西宮北口

近鉄大阪線も
20160812031343E9AB98E5AE89E8BF91E98984-1.jpg
(6=高安~河内山本
戦前からの高速電車線の雄たる両線は揃ってコンパウンドカテナリーだし~

元は路面電車や蒸気鉄道だった線でも、架線はやっぱりコンパウンドだ~ 

京阪
20160812061858img_0-1.jpg
(7=大和田

阪神なんか、こんな低速路線にも~ 
20160812051312085756c3-1.jpg
(8=東鳴尾付近

南海だって~
m_DIJEST203-2-64705.jpg
(9=新今宮~今宮戎

関西私鉄の異母兄弟?あの西鉄も、ごく一部ですがコンパウンド採用!
20160812065923IMG_7700-1.jpg
(10=宮の陣

これらはトロリー線と補助架線が近い、ま普通のタイプですが

Cedarがすご~くカッコいいと思ったのはコレ!
知る限り、アメリカでも見たこと無い独特なスタイル。新京阪はどこからパクったんだろう?
阪急架線2.jpg
(11)昭和40年代には残ってましたが、いまはなくなってしまったのが残念です。 
なのに自前の画像がみつからないので、Cedarのバイブル本『関西の私鉄、懐かしき時代』から転載です。


フェチ視点でさらに突っ込むと、JR東が始めたV字のハンガーは嫌いです、関西私鉄まで真似してるのは残念!
京阪30.jpg
(12=京阪・土居
逆に関東にしか見られない(?)のがコレ~珍しくも(爆)TQで見られます。
~アメリカのコミューター路線に見られるタイプです。
20160812074802futako-tamagawa_02-2 (1).jpg
(13=二子玉川

下はクリーブランドのもの、電車までTQに似てました(=TQ車両製なんですから当たり前)。
m_E34-02-6f244.jpg
(14)肝心の架線が見難くてスイマセン。
(15)PCCが線路共用した時代から架線はそのまま。こっちだと見やすいですねm_PCC02-a16ac.jpg

 
結局関西→アメリカという、いつもの流れで
アメリカでコンパウンドカテナリーと言えば、ポールカー6連や流線形連接車が135kmで爆走したココですね!
20160812025952IMG_7710-3.jpg(16・17)
m_cnsm316R.jpg
アメリカの新京阪(実は新京阪が真似た?)、ノースショアラインの高速新線、Skokie Valley Lineです。

カーブ区間だとコンパウンドカテナリーが斜めってしまうのも日本には無かった!
m_north20shore01R-9f6e3.jpg
(18)

この架線は2003年に見に行きました!南側の一部がCTAに引き継がれていました。20160812025628IMG_7712-1.jpg20160812025756IMG_7713-1.jpg
(19・20=CTA,SkokieSwift 線)2006年までは、架線区間が残っていて専用電車がシングルアームパンタを高々と上げ、インタアーバンの名残の線路をぶっ飛ばすのに痺れましたが、残念なことにサードレール化されちゃいました。
あんまりかっこよかったんで、模型も我が家に・・・。
m_SKOKIE20SWFT.jpg(21)
コンパウンドカテナリーまでは模型化してませんが・・・ 
「カーブ斜めりカテナリー」はアメリカにはよく見られます。20160812025537IMG_7706-1.jpg
(22=NJ州エリザベス)こちらは旧ペンシルヴァニア鉄道のもの。 これもコンパウンドカテナリーの仲間かも?
こちらもお仲間?ひときわユニークなのは~
(23)旧ニューヘブン鉄道のコレでしたが、最近はほぼ絶滅したようです。20160812061945img_76592-1.jpg
NY出張の時、これを見たくってニューヘブンまで往復したりして・・・・物好きにも程が・・・20160812025338IMG_7701-1.jpg
(24=NY州ペラム)最近の写真を見ると、ここも普通のカテナリーに代わってました。


ところ変わってヨーロッパ
交流電化が主体ですから、コンパウンドカテナリーは少数派~
20160812055426SNCF-EC-2.jpg
(25=リヨン郊外)フランスのDC1500V区間のコンパウンドカテナリーも、密度濃い感じが好きです、がっちりした架線柱はアメリカンな感じもしますね。
下はベルギー国鉄、こちらはDC3000Vだったかな?
img_0.jpg
(26=ブリュッセル郊外

日本の関東に戻りましたあ~
成田スカイアクセス開通前の関東私鉄でも、ほんの短い区間でコンパウンドカテナリー使ってますね。

たとえばここや
2016081205135420160622165233ce9-4.jpg
(↑27=京成・押上)(↓28=相鉄・夢が丘
20160812051606yumegaoka_01-3.jpg
こんなのをわざわざ撮影して喜んでるってのが、架線フェチCedarなんです。

だからこの景色↓はうれしいですが~ま、私鉄というより新幹線だからなあ~ 
thWQCV7OJP.jpg(29=成田スカイアクセス線
ああそれなのに! 
最近の国鉄(JR)ときたら、歴史ある電化幹線のシンボルたるコンパウンドカテナリーを、例のブサイク丸太ん棒架線柱と、田舎電車みたいなフィーダーメッセンジャー式のチンケなシンプルカテナリーに代えていやがるんです
(30・31=大井町の悲しきビフォーアフター)20160812071334g-ooimachi-2.jpg20160812071419img_ooimati-1.jpg
~電車もダサいが架線もダサい!

返せ戻せ!コンパウンドカテナリー!
対してJR西は私鉄との対抗上(違うよね?)コンパウンドカテナリーのまま、それが正しい!
MOTOMATI.jpg
(33=元町

~とかとか、興味ない方には『なんじゃコリャ?』と言われて仕方無い~架線フェチCedarのたわごとでした・・・。
コンパウンドカテナリー大好きなり~! 
いつか記事にしようと思ってたんですが、きっとアクセス上がんネエだろうなア!
鬼線路と同じくらい好きなネタなんですが・・・・
ではまた。



nice!(18)  コメント(21)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 21

モハメイドペーパー

 鉄道工学書を紐解けば、コンパウンドカテナリーは高速、大電流に適するとあるので、600Vだった関西私鉄が採用しているのは理にかなっています。ただ、スパンが長くなるので横風には弱いと思います。三角断面は横風に強いとあるけど、風が強い地域なんでしょうか。
 関西では自宅のOゲージ運転場にコンパウンドカテナリーの架線を張っている人がいます。
by モハメイドペーパー (2016-08-13 01:22) 

Chitetsu

先日は妄想私鉄談義、楽しかったです。
コンパウンドカテナリーは東京では東海道線みたいなところしか見られないせいか、すごく高級感のある架線というイメージですが、関西では結構当たり前に採用されているのですね。
この辺りも東西の鉄道の考え方の差を感じますね。
最近の太い糞電柱、大、大、大キライです!!!
by Chitetsu (2016-08-13 08:23) 

ナツパパ

なるほど、コンパウンドカテナリーの方がかっこいいですねえ。
架線自体の凝縮感というのかしら、それにも惹かれます。
ところで、その架線を使って、ポール一本でぶっ飛ばす
インターアーバンがすごい!!
あれって外れないのかしら?さらには、分岐ではどうなるんだろう。
...好奇心をバシバシ刺激されます。
by ナツパパ (2016-08-13 08:41) 

ひでほ

あまり架線に注目したことがなかったので、たいへん勉強になりました。
ご指導ありがとうございます。
あいかわらず、銚子でんてつは、すいんぷるかてなりーでわろうたです。
直流3KVでっか。すごいですね。
そういえば、あっしの1KV級のアンプは2台現存しますが、2台とも15年以上電源入れてないっす。
by ひでほ (2016-08-13 11:10) 

Cedar

■モハメイドペーパー様
なるほど、関西私鉄は阪急京都線と近鉄大阪線、南大阪線以外は昭和40年代まで600Vでした、京阪なんか600vで7連走らせてたんですから電流はすごいですね。
コンパウンドカテナリーの模型はアメリカのノースショア好きがやってるのは見たことがあります。
■Chitetsu様
大電流対応で、というモハメイドさんのお話で納得しました。600vで200馬力モーターの高速運転したり6連や7連がぞろぞろでしたからねえ。
なにしろ見た目がかっこよくて好きです!
■ナツパパ様
ポールって架線のテンションと押し上げ力が強いと外れないらしいです、
モンダイは分岐ですが、ノースショアのビデオ見ると高速区間の分岐は電動式だったりしますね。
■ひでほ様
銚子電鉄は相変らずシングル(直接懸架)ですよね。
阪神の武庫川線なんか銚子くらいのスピードなのにコンパウンドですから、ところ変われば品変わる、ってヤツですね。


by Cedar (2016-08-13 11:50) 

Cedar

★AKI様
★nd502様
nice!ありがとうございます


by Cedar (2016-08-13 11:52) 

はーさん

コンパウンドカテナリーも関西私鉄の素晴らしい風景のひとつですね。新京阪のデイ100も参宮急行モ2200もコンパウンドカテナリーの下を走ることにより映えますね。
by はーさん (2016-08-14 10:35) 

京葉帝都

阪和電鉄は、wikiによれば、輸送密度の関係からコンパウンドカテナリーは見送られたそうですが、太くて頑丈な従来形の架線で高速運転に対応したようでした。アメリカのハイスピードインターアーバンは電車は武骨なのに架線は繊細だったのですね。三角形が並ぶ架線はメンテは大変そうですが力学そのままの造形美です。ロシアアヴァンギャルドを連想してしまました。

by 京葉帝都 (2016-08-14 10:50) 

Tad

コンパウンド・カテナリィってHeavy Electricののイメージで,インタアーバンではそうは使われてなかった気がしますが,どうなんでしょうか。

或る本では,インタアーバンでも高速路線はカテナリィ,路面併用軌道はシングル・ワイアーのDirect Suspensionってところがあるって書いてあり,ノース・ショアとサウス・ショアがその例に挙げられてますが,“あの高速を誇った”Cincinnati & Lake Erieは全線DSだとも書かれてます。
もっとも我が愛しのP.E.では路面軌道でもシンプル・カテナリィのとこがあるし,一概にそうは言えないみたいですが…。

ところで,ニュー・ヘイヴンの三角形のは,Double Catenary,別名Tri-Cat(triangular catenary)って云うんですね。カテナリィと猫の大好きなCedarさんには嬉しい命名じゃないですか?

by Tad (2016-08-14 18:19) 

Cedar

■はーさん様
関西の名車がコンパウンドカテナリー下を爆走!
といってもCedarが見たのはデイ100は各停運用、2200は全線シンプルカテナリーの名古屋線急行でしたが・・・
■京葉帝都様
阪和はシンプルカテナリーですが、架線柱はかっこよかったですね。
ニューヘブンの架線についてはTad様の情報のとおりです。
■Tad様
インタアーバンのコンパウンドはノースショア以外にNY州にあったようです。架線のバリエーションはいろいろですね、アラバマが爆走したあの区間もDSだったし。
Tri-Catっていいなあ!情報ありがとうございます。

★hideta-o 様
★ぷっぷく様
★arail206様
★モボ様
★schnitzer様
★芝浦鉄親父様
★八犬伝様
★myossy様
★hanamura様
nice!ありがとうございます






by Cedar (2016-08-14 18:48) 

シグ鉄

いつも凄い写真ばかりで圧倒されます。
3の仏某駅、なんちゅう線路!
23,24の架線、あやとりじゃないんだから・・

ところでCedarさん、ガーター・ベルトがお好きじゃないですか?


by シグ鉄 (2016-08-15 10:29) 

阪鉄車輌

実は阪神は本線でも、もともとシンプルカテナリーが多いです。新しく高架化などで架線柱を建て直したり、武庫川線のように設備一新したところはコンパウンドカテナリーに変更しているようです。
たまに阪急神戸線に乗るとコンパウンドカテナリーなので、ホントに阪神はケチくさいなぁと思ったものです。
by 阪鉄車輌 (2016-08-15 10:54) 

はーさん

モ2200の宇治急は一枚だけ撮っていました。
下のURLご覧ください。

http://6.fan-site.net/~haasan55/KintetsuOsaka.htm
by はーさん (2016-08-15 12:04) 

Cedar

■シグ鉄様
網タイツみたいな平面交差やガーターベルトみたいなコンパウンドカテナリーは好きです。
■阪鉄車輌様
昔の阪神は架線鉄柱と線路は立派でしたが、シンプルカテナリーでしたね。阪神がケチならJR東はどうなるのか?
■はーさん様
HP拝見しました、片目の2200がコンパウンドカテナリーの下を行く~関東には絶対見られない姿です。

★まめうさ様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-08-15 16:00) 

Cedar

★sonic様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-08-15 20:23) 

FTドルフィン

ポンチ絵なんてとんでもない
素敵なイラスト!!すごーい
もっと見せてください!!

架線もこんなにいろいろなタイプがあるんですね!
着目点にスキがない。さすがですね!!

実はブサイク丸太ん棒架線柱の施工に使う
クレーン軌陸車の開発(一部)をしたのは・・・僕です
申し訳ありません。。。

by FTドルフィン (2016-08-16 07:16) 

はーさん

ラリーが続いて、恐縮ですが、片目といえば、ベルギーのローカル電車,Cederさんが載せられている電車と同類の電車の一方の妻面が片目です。これも中はトイレなんでしょうか
 http://6.fan-site.net/~haasan55/Benelux3.html
このURLの真ん中ぐらいに載せてあります。
博学のCederさんならご存知と思いますが!!

by はーさん (2016-08-16 08:59) 

Cedar

◾︎FTドルフィン様
過分なお言葉、ありがたし(汗)!
あの架線柱のデザインは、後世への恥だと思います。クレーン軌陸車に罪は無い。
by Cedar (2016-08-16 09:06) 

Cedar

■はーさん様
ラリーを返すために調べましたが、片目の中はわかりませんでした。
自分の記事に上げた画像の撮影場所も記憶違いかも知れません(=3000V電化区間にコンパウンドカテナリーは?オランダは1500Vなんで・・)オランダ~ベルギー間は複電圧車が頻繁に越境してたので・・
とかとか、返球はアウトでした。
by Cedar (2016-08-16 10:49) 

Cedar

★taharas様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-08-16 17:13) 

はーさん

わざわざ、御照査頂き有難うございます。
掲載された電車はブリュッセル近郊か?は分かりませんが、やはりベルギー国鉄のDC3000Vの電車でしょう。
2013年に訪れたときはオランダとベルギーの間は複電圧のEL牽引のPC列車でした。
オランダ国鉄は日本やイギリスと同じ高床式ホームで、ダブルデッカーECが頻繁に運転されていました。ベルギー国鉄はフランスなどと同じ、低床式ホームで、両国間の電車は昔は分かりませんいまはほとんどないと思います。
これでラリーは終了ですね。
おお付き合い、感謝します。
by はーさん (2016-08-17 11:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0