So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

千葉でアメリカンポップス! [映画・音楽]

17日土曜日、久々に千葉まで出かけました。
行きはひねったルートで行ってみようと、まずはJR津田沼で下車。chiba02.jpg(1)
はは~ん、ここから京成?ってJR津田沼は京成の駅まで離れてるべ?

Cedarが向かったのは新京成の新津田沼駅
chiba03.jpg(2・3)chiba04.jpg
JKのあとついて行ったら、新京成の踏切が見えてきました~
いきなり出たぁぁ噂のドピンクカラー!
chiba05.jpg
chiba06.jpg
(4・5)初めて間近に見ましたが〜
わんわんさんなら
うわあああああああああああああああ~
って書くでしょうね。

chiba06-2.jpg(6)
関東私鉄のなかで関西風にシックなイメージだったこの電車(昔の色はこちら→)も、一気にベタな千葉風になっちゃいましたね。

駅名表示までピンク(昔この手のピンクをチョー●●ピンクって言ってました)
chiba07.jpg(7)
ここから京成千葉線直通電車で千葉中央まで行ってみよう、と思ったわけです。
ところが次にやってきたのは津田沼止まり、この時間は直通運転終了でした。chiba08.jpg(8)
ピンクピンクのまたピンク~って感じですね。

ここから津田沼までは唯一の単線区間です。
松戸行きの到着待って発車。

chiba09.jpg(9)
やっぱりあっちの色がいいなあ~。

chiba10.jpg
(10)

かつての大栄車両脇を抜け、ぐねぐねと曲がった線路は総武線を乗り越し

chiba11.jpgchiba12.jpg
chiba13.jpgchiba14.jpg
更にぐねぐねしながら勾配を下って京成津田沼に到着。(11~14)

(15)ここで京成のちはら台行きに乗り継ぎました。chiba15.jpg

YOUは何しに千葉中央へ?
(16)
chiba16.jpg
chiba21.jpg
(17)行った先はここ→。
弟がメンバーになってるバンドのライブを覗きにやってきたんでした。

演奏するのは50~60年代のアメリカンポップスとな!
chiba17.jpg
(18)リードボーカルは女性プロボウラーとな!
ボウリングとオールディーズってなんだか似合ってますよね。

アメリカがベトナム戦争の泥沼に突っ込んでいく前の時代、ひたすら豊かで明るい、イノセントな時代の音楽は、遠く離れたニホンでもカバーバージョンが大人気、当時は小学生だったCedarも嵌ってたものでした。

yjimageCAKX5E3A.jpg伊東ゆかり.jpg
pop_ruijiana.jpg

chiba18.jpg(19・20)chiba19.jpg
そういう人は多いようで、OLDIESって根強い人気があるようですね。


ここで、お馴染みお電車話です。(一応鉄ブログですから~)
こういう音楽の時代=1950後半~60年代前半、アメリカはとっくにクルマ社会かと思ったら・・・・20160918022704pe579-2.jpg
20160918022214pe023-2.jpg
西海岸にはインタアーバンが残っていた、と大人になって知りました。
20160918022311pe051-2.jpg
でも、音楽に歌われるのは古ぼけた電車ではなく、流線型ボディのクルマたち~20160918022619pe601-2.jpg
20160918022459pe468-2.jpg
アメリカのサイトから、クルマと電車の2ショットをUPしてみました。
なんだか痺れるシーン&切ないシーンであります・・・・20160918022407pe288-1.jpg20160918022747pe407-1.jpg
20160918022829pe470-1.jpg
OLDIESをBGMにこういう画像を見る~ってのもいいのかも?

(以上はアメリカのファンサイトより)


あ、バンドの話もしなくっちゃ、わがブラザーはドラムス担当chiba22.jpg
(21)
JAZZドラマー&電車大好きだった父のDNAはこんなカタチで受け継がれてます。
音楽因子は主に弟へ、お電車因子は主にCedarへ~ってことですかね?
(少しずつ相互乗り入れはしてますが・・・)
chiba23.jpg
(22)そんなこんなで2時間ほど千葉風(?)アメリカン50~60’sサウンドを楽しみました~


帰りはかっこいいアメ車にポニーティルの女の子乗せて、湾岸線をカッ飛んで〜
ってはずは無く(そもそも免許が無い!)
深夜のSOBU TRAIN(↓)でえっちらおっちら帰宅しました~chiba20.jpg
(23)爺にはなかなかシンドイ。






ではまた。





 


nice!(15)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 20

モハメイドペーパー

 ロカビリーからポップスに変わりつつあった時代ですね。それにしても飯田久彦は超がつく下手くそでした。この頃のアメ車は、ボンネットの上で大人4人がマージャンできそうです。ホワイトタイヤは日本でも流行りましたね。
by モハメイドペーパー (2016-09-18 11:07) 

Cedar

■モハメイドペーパー様
飯田久彦サンって歌手としてはドイひーでしたが、プロデューサーとしては凄い実績を残しましたね、最後は大手レコード会社の社長になったのでは?
アメ車と並ぶと巨大なPEの電車も小さく見える=
『隣のデンシャが小さく見えま~~す』

★AKI様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-18 14:10) 

ナツパパ

新京成がピンクと白...絶句。
地味だった娘がある日突然派手になったみたいで...
...うーむ、そういう場合、垢抜けないことが多いんですが、
新京成も、まるっきり垢抜けないなあ。
先日ザ・ピーナッツの歌う曲をダウンロードしました。
記事の曲ももちろん入っていて、さすがに上手でした。
...この頃は日本語なんですよね、それも良かった。
by ナツパパ (2016-09-18 14:53) 

Cedar

■ナツパパ様
新京成は神経性疾患か?ってな色ですね。
当時の日本語カバーバージョンに嵌ってたマセガキだったのは記事に書いたとおりですが、当時からザ・ピーナッツの歌唱力は別格でしたね。


by Cedar (2016-09-18 15:14) 

シグ鉄

Cedarさんより少しだけ若い私達の世代はいきなり洋楽から入りましたね。
「悲しき願い」も尾藤イサオよりアニマルズを先に聞きましたし・・

新京成が軍の演習線だったということを最近知りました。
どおりでクネクネ作っているわけですね。

by シグ鉄 (2016-09-18 15:33) 

わんわん

うわあああああああああああああああああああああああああああああああ!
SOBU Train、おもろすぎー!

by わんわん (2016-09-18 15:42) 

Tad

バンドがやるのはカヴァーの方? 原曲?
ぼくら世代だとどっちでも歌えますが。

プレスリー,ニール・セダカ,ポール・アンカ,パット・ブーン,コニー・フランシスなんかはスマッシュも含めて結構ヒット曲出してましたけど,なんてったって一発屋がワンサカで,それがカヴァー曲をアマタ生み出した時代ですね。ナベプロ帝国全盛期。

1963年になってビーチ・ボーイズが「Surfin' USA」で,フォー・シーズンズが「Sherry」でラジオのリクエスト番組に現れ,翌年にはもうビートルズ,です。

この頃のああした曲がなかったら,イーチ・オータキやタツローだって出てこなかったかも。

ちなみに,この頃の曲でウチでは愛蔵になってるレコードが,
ザ・サファリーズ「カレン」
ヘイリー・ミルズ「レッツ・ゲット・トゲザー」
です。トゥゲザーではなくトゲザーってのが,時代ですね。
アメリカのナローゲージャーのグループに入って,みんなで集まることを「get together」と云うのを知りました。日本語にすりゃ集会とかミーティングなんでしょうが,堅苦しくない集まりには云い得て妙…。

by Tad (2016-09-18 16:03) 

Cedar

■シグ鉄様
悲しき願いといえば『だあ~れのせいでもありゃしない~♪』なんですよね。漣健二さんや安井かずみさんの日本語の詞が刷り込まれてます。
新京成は経営を西武と京成が争ったとか、西武が勝ってたらどうなってたんでしょう。
■わんわん様
うわああああああああああああああああああああああああああああああありがとうございます!
■Tad様
バンドの曲は日本語英語半々でしたね。
>なんてったって一発屋がワンサカで,それがカヴァー曲をアマタ生み出した時代~
一発屋の中に大好きなのがたくさんありまして、例えばダイアン・リネイの『Kiss Me Sailor』とか~これは松田聖子の『風たちぬ』のイントロにイーチ・オータキがパクっています。
>ビーチ・ボーイズが「Surfin' USA」で,フォー・シーズンズが「Sherry」でラジオのリクエスト番組に現れ,翌年にはもうビートルズ~
昔から思ってるんですが、ビートルズがアメリカのヒットチャートを独占しちゃうのと、インタアーバンの終焉がほぼ同じタイミングですよね。
単なる偶然とは思えない~妄想ですが。
>この頃のああした曲がなかったら,イーチ・オータキやタツローだって出てこなかった~
タツローの幻のテープってのがあるらしく、それはビーチボーイズのコーラスを全部独りでやってるとか・・・?


「get together」いいですね、ハリウッドクラブななんかにはぴったりです。

★hanamura様
nice!ありがとうございます。
by Cedar (2016-09-18 18:22) 

Cedar

★hideta-o様
nice!ありがとうございます。阪神京阪連絡線のお話、楽しんでいます。

by Cedar (2016-09-18 18:28) 

ひでほ

こんばんは
新京成の新塗装、最初はびっくりしましたが・・・松戸駅で何度も観てると慣れてきます。慣れとはおそろしいです。
あっしも超久しぶりに鉄撮影してきました。
1Hもいなかったですけど。
それでは失礼します。
by ひでほ (2016-09-18 23:15) 

Cedar

■ひでほ様
確かに見慣れれば~でも凄い色です。
鉄撮影楽しまれたら、良かったです。

★ぷっぷく様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-19 01:13) 

Cedar

★モボ様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-19 09:57) 

Cedar

★nd502様
nice!ありがとうございます

by Cedar (2016-09-19 11:54) 

京葉帝都

旅客数がピークを過ぎて8連から6連に減車、CIをやって新しいロゴマークの色にリンクした車体カラーへと、新京成のイメチェンは地元でも新鮮に受け取られているようです。前面スカートまでピンクとは
徹底してますね。
オールデイズと言えば、ダイアナ、ロコモーション、砂に書いた涙、などが思い浮かびます。
by 京葉帝都 (2016-09-19 12:21) 

Cedar

■京葉帝都様
CI、イメチェン~新し物好き日本人はこういうの好きですねえ~。
ま、最近は保守的イメージのイギリスあたりでも珍奇な塗装の車両が出現してるんですが・・・
思い浮かべていただいた曲は当日演奏されましたよ。
by Cedar (2016-09-19 12:28) 

八犬伝

ピンクは、いただけませんね。
それにしても、アメリカの電車
お洒落ですね。
by 八犬伝 (2016-09-19 16:23) 

ぼんぼちぼちぼち

リアルタイムでは体験してない世代でやすが
50~60年代の音楽とファッションが大好きでやす。
日本独自の歌謡曲よりジャズやアメリカンポップスのカバーが好きでやす(◎o◎6~♪
by ぼんぼちぼちぼち (2016-09-19 20:42) 

Cedar

■八犬伝様
最近の電車の色の中ではショッキングですね、その割に注目もされてないのが哀しい。
■ぼんぼちぼちぼち様
同じく、当時はほんのガキでしたが、音楽にははまってました。
歌謡曲も所詮は洋楽のパクリですから~。

★myossy様
★ねじまき鳥様
nice!ありがとうございます



by Cedar (2016-09-20 00:55) 

Cedar

★あおたけ様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-20 10:51) 

Cedar

★やまびこ3様
nice!ありがとうございます
by Cedar (2016-09-21 04:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0